すそわきがの臭い対策には下着選びも重要

 すそわきがのにおいが気になる人にとっては、下着選びも重要なことです。清潔に保つためには、毎日まめにとりかえることも大切ですし、汗のかきやすい季節や生理のときは、素材にも十分気を配りたいもの。

 

次のようなことに気をつけて、すそわきが対策のための下着を選びましょう。

 

素材で選ぷにおいが気になる人は、圧倒的に汗かきの人が多いのです。汗かきの人には、汗をよく吸収する綿の下着が一番です。デザインもできればシンプルなもの。ウエストの部分やすそにレースの飾りがついているものは、なるべく避けたいものです。下着のレースは化学繊維でできているものがほとんど。通気性に欠けているので汗が皮膚にたまることになります。

 

また、あまり体にぴったりするものもよいとはいえません。適度にフィットする下着を選びたいものです。とくにガードルなど通気性が悪く、夏の生理のときは、むれる原因になるので、できるだけ避けましょう。

 

下着選びのポイント
下着はこまめにとりかえることが大切です。人間は-日に1リットル近くの汗をかきます。蒸発することを考えても、下着に吸収される汗の量はかなりのもので、皮膚の汚れといっしょに下着についています。1日に1度とりかえると決めるのではなく、汚れたら着がえるという意識をもちましょう。汚れた下着は必ず洗濯。すすぎを十分にし、干すときも適度に日光にあてます。生乾きの状態で身につけないこと。水分は細菌の繁殖をかえって助けてしまいます。

 

抗菌防臭加工バイオシル加工ともいわれ、すそわきがのにおいのもととなる大腸菌、尿素分解菌をおさえてくれる素材です。生理用ショーツなどにこの加工をしたものが市販されているので、においの気になる人は使ってみてはいかがでしょうか。

 

すそわきが TOPへ